・2018年登場機種スペック&設定判別解析(ARTタイプ)

設定1の機械割103%!『パチスロディスクアップ』ボーナス確率、機械割、打ち方、設定判別、感想・評価。

投稿日:2018年5月13日 更新日:

『パチスロディスクアップ』
(2018年6月4日導入開始)
タイプ:【5,9号機】【ボーナス+ART】【天井非搭載】【液晶無し】【ドットアリ】【技術介入アリ】
導入台数:約2000台
コイン持ち:約32,1/G(設定1)

©サミー

–スポンサーリンク–

2018年6月4日導入開始!

『パチスロディスクアップ』の解析情報です。
※解析情報は随時更新。

 

■メニュー(タップで項目へジャンプ)

1.リール配列

2.配当表

3.機種紹介

4.ゲーム性・演出

5.ボーナス

6.ART「DJ ZONE(DZ)」

7.ART「DANCE TIME(DT)」

8.打ち方

9.ボーナス確率

10.ART初当たり確率

11.機械割

12.小役確率

13.同時当選割合

14.単独ボーナス確率

15.フリーズ確率・恩恵

16.設定判別ポイント

17.朝一リセット・設定変更時の挙動

18.天井・ヤメ時

19.個人的感想・考察

20.PV・動画・公式サイト

 

■リール配列

 

■配当表

【同色ビッグボーナス】
最大純増251枚
赤7/青7/バー揃い

【異色ビッグボーナス】
最大純増251枚
青赤青揃い

【レギュラーボーナス】
最大純増103枚

【小役払い出し】
赤/青/バー・星・星:9枚
チェリー:2枚
スイカ:8枚
リプレイ:再遊戯

 

■機種紹介

4号機ディスクアップの登場から18年。

ついに正統後継機がボーナス+ART機として登場。

5号機でも2007年にディスクアップは登場しているが

本機は初代を忠実に再現したゲーム性となっている。

 

今回のディスクアップは4段階設定となっており

もちろんビタ押し時の「ジュワン」は健在だ。

リーチ目総数はディスクお馴染みの小役ハズレから

変則的なものまであり、その数なんと2766通り!

 

■ゲーム性・演出

通常時はボーナスを引いて、そこで技術介入などを行い

ARTを目指す。

液晶は無く、ドットやパネルなどの演出やリーチ目で

ボーナスを察知する。
※単独やリーチ目役との重複が多いので
純粋にリーチ目を楽しめる仕様となっている。

もちろん初代同様に遅れ(チェリーorボーナス)もあるぞ。

 

ボーナス中(特に同色ビッグ中)は技術介入を駆使して

ARTのゲーム数を上乗せしていき、ボーナスとのループで

大量出玉を獲得するのが主なゲーム性だ。

 

■ボーナス

※同色ビッグボーナス
・リアルボーナス
・最大純増251枚

【獲得枚数アップ手順】
消化中は技術介入を行うことで最大純増枚数を獲得できる。

カットイン無し時に・・・

①右リール中下段に青7を狙う(枠下青7停止で成功)

②中リールを適当打ち。

③リプレイが中段テンパイしたら左リール枠上~中段にバーを狙う。

成功すると「中段バー・リプ・リプ」が停止するので

残りはカットイン発生時以外は順押し適当打ちでOK。

【ARTゲーム数上乗せ手順】
カットイン発生時は技術介入を行うことで

ART「DJ ZONE(DZ)」のゲーム数を獲得できる。

カットイン発生率は約1/3だ。

ドットにカットインが発生したら・・・

①中リール枠下に青7をビタ押し。

②成功すれば「ジュワン」と音が鳴り
ART「DJゾーン」のゲーム数を上乗せ

③左右リールは適当打ちでOK。

尚、ビタ押しに失敗した際は左リールに

いずれかのボーナス絵柄を狙って「ボーナス・星・星」が

停止すれば、上乗せを獲得できる。

 

同色ビッグ終了後はジャッジルーレットが発生し

成功すればART「ダンスタイム」へ突入する。

成功率は約1/2となっているぞ。

【ART中の同色ビッグ】
ART中の同色ビッグは全てハイパービッグとなり

獲得枚数アップ手順を行った後はオール適当打ちでOK。

 

※異色ビッグボーナス
・リアルボーナス
・最大純増251枚

同色ビッグ中と同手順で獲得枚数アップを行う。

カットインは発生しない。

ボーナス入賞時に「feat.DT」と表示されれば

ART「ダンスタイム」へ突入するぞ。

 

※レギュラーボーナス
・リアルボーナス
・最大純増103枚

レギュラー中も獲得枚数アップ手順を行うことで

最大純増枚数を獲得できる。

①いつでもいいので中リール枠内に赤7を狙う。

②中段にスイカが停止したら、右リールを適当打ち。

③左リール枠上~中段にバーを狙う。

これでスイカを獲得し、残りは左リールの青7を

避けて順押しで消化する。

 

■ART「DJ ZONE(DZ)」


・純増約0,5枚/G
・通常時の同色ビッグの技術介入成功時
またはART中の同色ビッグでのDZゲーム数獲得で突入
・継続ゲーム数は不定

消化中のボーナス当選でART「DANCE TIME(DT)」に突入する。

 

■ART「DANCE TIME(DT)」


・純増約0,5枚/G
・同色ビッグ後のルーレット成功時
異色ビッグ成立時のfeat.DT発生時
ART中のボーナス当選時に突入
・20or40or60or80or100G以上継続

DTの継続ゲーム数はキャラによって示唆しており

エイリやんは有利区間完走確定だ。

規定ゲーム数が近づくとデンジャー演出が発生して

継続ジャッジを行う。

最終ゲームでプッシュボタンが表示されると継続のチャンスで

爆弾が爆発すれば継続orボーナス確定だ。

 

消化中のボーナスは必ずDTを獲得し、同色ビッグ中は

目押し不要でDZのゲーム数を上乗せする。

消化順はDTが先となり、DTのゲーム数が無くなると

DZに移行する。

※キャラ別継続ゲーム数
キャラ 継続ゲーム数
アフロレディ 20G以上
リーゼントマン 40G以上
シンディ 60G以上
反転キャラ 100G以上
エイリやん 有利区間完走確定

【スタンバイモード】
また消化中のボーナス成立で移行する可能性のある

スタンバイモード中は規定ゲーム数で爆弾が爆発して

DTに突入する。

 

■打ち方

※通常時(暫定版)
初代同様狙い箇所はバー付近、バー上のチェリー落とし
赤7付近の3種類あるが、ここではバー付近の打ち方を紹介する。

①左リール枠上付近にバーを狙う。
【チェリー停止】
中右適当打ち。

【スリス停止】
右リールを適当打ちし、中リールに赤7を目安にスイカを狙う。
リプレイ・スイカハズレでボーナスだ。

【上段バー停止】
右リールを適当打ちし、スイカがテンパイしたら
中リールにスイカを狙う。
スイカテンパイハズレでボーナスだ。

【中段バー停止】
右リールを適当打ちし、スイカがテンパイしたら
中リールにスイカを狙う。
スイカテンパイハズレでボーナスだ。

【下段バー停止】
中右リール適当打ちでOK。

※ボーナス&ART中
【ボーナス中】
打ち方を参照。

【ART中】
ナビに従い、それ以外は小役狙いでOK。

◎ART中のバシュン効果音発生時の注意点
バシュン効果音発生時は全小役を含むパンク役成立の可能性があるので

左リールにチェリーを狙って、右リールを適当打ちし

中リールでスイカもフォローしよう。

仮に青7上のリプレイが上下段に停止してしまった場合は

中右リールに青7を狙ってパンク役を回避すること。

–スポンサーリンク–

 

■ボーナス確率
※ボーナス確率
設定 ビッグ合算 レギュラー ボーナス合算
設定1 1/288,7 1/496,5 1/182,6
設定2 1/287,4 1/458,3 1/176,6
設定5 1/281,3 1/442,8 1/172,0
設定6 1/273,1 1/422,8 1/165,9

 

■ART初当たり確率

突入条件等はART「DJ ZONE(DZ)」またはART「DANCE TIME(DT)」を参照。

 

■機械割
※機械割
設定 機械割
設定1 98,9%
設定2 100,3%
設定5 103,3%
設定6 107,2%

フル攻略時の設定1の機械割は現行機最高の103%!

※フル攻略
設定 機械割
設定1 103,0%
設定2 104,3%
設定5 107,2%
設定6 110,0%

 

■小役確率

現在調査中。

 

■同時当選割合

現在調査中。

 

■単独ボーナス確率

現在調査中。

 

■フリーズ確率・恩恵

現在調査中。

 

■設定判別ポイント

①同色ビッグ中のビタ押し成功時の上乗せ無し
同色ビッグ中のビタ押し成功時はDZのゲーム数を上乗せするが

これが上乗せ無しだと、高設定示唆。

詳細は現在調査中。

②異色ビッグ出現率
大きな設定差がある模様。

詳細は現在調査中。

③チェリーとの同時当選割合
設定差があるようだが、詳細は現在調査中。

④小役確率
共通9枚役、チェリー、スイカ確率に設定差が存在。

詳細は現在調査中。

 

■朝一リセット・設定変更時の挙動

現在調査中。

 

■天井・ヤメ時

・天井
無し。

・ヤメ時
ボーナス&ART終了後は基本的に前兆を確認してヤメ。

 

■個人的感想・考察

初代「ディスクアップ」は個人的にパチスロ史上最も面白かった

機種と言っても過言ではない。

今回のディスクは前作のディスクアップオルタナティブと違って

初代を忠実に再現しており、左リールの配列は

なんと初代と全く同じである。

 

また、初代と同様にフル攻略時のスペックの甘さは

ピカイチで、設定1で103%と現行機最強となっている。

これくらいの甘さならば、設定判別が難しくてヤメ時が遅くなっても

痛くないので問題ない。

導入台数は2000台と少ないが、高設定を入れるホールでは

是非とも打ちたい一台である。

 

■PV・動画・公式サイト

パチスロディスクアップ公式サイト

※随時、皆さんからの打った感想・評価などを受け付け中!
コメントお待ちしてます。


-スポンサーリンク-
■サミーネットワークス「777TOWN.net」
オンラインでパチスロ実機のアプリが遊べるサイトは
ここだけ。
40メーカー&300機種以上が24時間遊び放題!


実機パチスロアプリ続々登場!「777タウン.net」

■パチンコパチスロバイト情報

高収入!パチンコバイト登録はコチラ

\シェアして皆に教えよう!/

-・2018年登場機種スペック&設定判別解析(ARTタイプ)


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

『秘宝伝Rev.』導入日、ボーナス&ART確率、機械割、設定判別、フリーズ恩恵、感想・評価。

『秘宝伝Rev.』 (2018年5月21日導入開始) ※5月21日、小役確率詳細と、設定判別にART終了画面・MB中のビタ押しで発生する 設定6確定パターン等を追記しました。 タイプ:【5,9号機】【 …

『パチスロこれはゾンビですか?』ボーナス&ART確率、機械割、設定判別、感想・評価。

『パチスロこれはゾンビですか?』 (2018年4月9日導入開始) ※4月22日、ボーナス確率、小役確率、同時当選期待度 設定判別にボーナス終了画面、レギュラー中のキャラ(背景)、魔装チャレンジ中の ポ …

『パチスロ マイケルジャクソン』導入日、ボーナス&ART確率、機械割、設定判別、試打動画、感想・評価。

『パチスロ マイケルジャクソン』 (2018年3月19日導入開始) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約2000台 コイン持ち:約34,3/G This machine and all of Its …

『パチスロ黄門ちゃまV』導入日、ボーナス&ART確率、機械割、設定判別、小役確率、感想・評価。

『パチスロ黄門ちゃまV』 (2018年6月4日導入開始) タイプ:【5,9号機】【ボーナス+ART】【天井非搭載】【液晶アリ】 導入台数:約台 コイン持ち:約30/G ©オリンピア –スポ …

『パチスロ超GANTZ』導入日、ART確率、機械割、設定判別、フリーズ確率・恩恵、感想・評価。

『パチスロ超GANTZ』 (2018年3月5日導入開始) タイプ:ART 導入台数:約8000台 コイン持ち:約40/G ©奥浩哉/集英社 ©奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会 ©スパイキー …

▼サイト内機種検索▼

サイト内検索

▼最新機種情報▼
▼パチ&スロ必勝ツール・アプリ▼

最近のコメント

    ▼機種カテゴリ▼
    ▼月別アーカイブ▼
    ▼当サイトの人気記事▼

    当サイトの人気記事

    ▼最新記事▼
    ▼あおさんの稼働ブログ▼
    道外れの人生(改)
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    ▼サイト内機種検索▼